2022 めだかのエサを選定しました!

めだか飼育
飛燕

2022 メダカ達のエサの選定!

2022年も3月に入り、暖かい日がだんだん増えてきました。

それに伴いメダカ水槽にかぶせていたビニールシートをはずして
水槽を覗いてみると既に動きも良くなっていて
エサを少しやるとそれなりに食べるようになっていました。

昨年購入したエサも丁度よい位無くなっていたし
今シーズンのエサの段取りをしようと思い
メダカのエサについて少し考えたり
調べたりしました。

2021シーズン メダカのエサの反省点

昨年2021のメダカ達のエサのことは、
前回の記事に書きました。

2021シーズンに使用したメダカのエサの感想
 

ここでも簡単に書きますと、
ヤフオクで「リッチA」(0.14~0.24㎜)という業務用のエサを小分けしたものを購入して、
1シーズン通して針子も成魚も同じエサで飼育していました。

食いつきも良いですし、
粒度が非常に小さいので、
水面にふわっと広がって非常に気持ちがいいですし、
ある程度の時間水面に浮いているので、
メダカ達が水面近くでエサを食べている姿がよく見えます。

また、
針子用と成魚用を兼用としていたので
使い分けもなく手間も減って気に入ってはいたのですが、
気になることも少々ありました。

それは、
「水が汚れるのが早くない?」問題。

なんだか前年と比較すると、
非常に水が汚れる速度が早く感じました。

飼育環境もレッドラムズホーンや、
ヒメタニシ、ホテイ草を使ったり
赤玉土を入れたり入れなかったりと、
毎年少しずつ変わってはいるので、
エサが主たる原因と断定することはできませんが、
可能性はあるのではないかと思います。

昨年は特に水作りに悩まされたシーズンであったといえます。

2022 メダカのエサ候補

上記のことを踏まえて、
2022年のメダカのエサ、どれを選ぼうかと考えました。

基本的にはコストパフォーマンス重視ですが、
やはり卵を多く産んでもらうために
栄養価の高い業務用を小分けにして売られている
「おとひめ」
「ライズ」
「リッチ」
のどれかから選ぶことにします。

そして、
今年は針子用と成魚用の2種類でいこうと。

2022 メダカのエサ決定!

2022 メダカのエサ決定!

まず、
針子用は

「リッチA」

これは、昨年と同じです。
粒度が小さいということが最大のポイントです。
やっぱり、
小さい子供たちの小さい口では
小さくないと食べにくいでしょ? という理由。

成魚用は、

「ライズ2号」にします。

コストパフォーマンスが良いうえに
色揚げ効果もあると書いてある情報も多いので。

2022 メダカのエサ選定 まとめ

メダカのエサはどれを選べばよいのか?
お店に行くと種類があり過ぎて訳が分からなくなってしまいます。

観賞用として飼育しているなら目的に合わせて
色揚げ用や、水が汚れにくいエサ、パッケージがオシャレなどの理由で
選ぶのが楽しいと思います。

が、
たくさん増やしたいなど、
繁殖を気にするなら
やはり、たんぱく質50%以上などの栄養価が高いものを選んだ方が
良いのでしょう。
(私自身はエサの違いで産卵数の比較はしたことありません。
一般的にそう言われていますので)

私は、ヤフオク!で販売をすることもありますので
繁殖のために今年も業務用を購入することにします。

エサの量は、
針子のうちはどれくらいやればよいか
全然わからないし、
水替えも難しいので
昨年と同様の「リッチ」にしますが、

大きくなれば粒の大きめな
「ライズ」を与えることで
食べ残しや、水に浸透して腐ってしまうのを
抑えることができたら助かるなぁと思っています。

そのあたりの考察も
今後アップしたいと考えています。

【めだから~】ヤフオク!出品一覧も見てね~!!

ポイント2重取り!絶対お得なハピタス!

ハピタス(Hapitas)を利用すると、楽天・ヤフーショッピング・ロハコ・au PAYマーケット・PayPayモール・dショッピング・Qoo10・それ以外のいろいろなサービスでもポイントが2重で貯まりますよ!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらもお得なポイントサイト!業界最大手モッピー!

モッピーもおススメ!
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

チャーム本店


めだか飼育
めだから~をフォローする
めだから~

コメント